区民祭り

区民祭り

区民まつりに参加して

 名古屋税理士会名古屋東支部では、平成18年より、「地域広報を行い、租税知識の普及に努める」という支部運営方針に基づき、東区の区民まつり(なごやかまつり・ひがし)に参加しています。
 昨年10月16日(日)最高気温26.2度を記録した秋晴れの青空の下で、建中寺公園にて開催された区民まつりは、たくさんの人たちで賑わい大盛況でした。
 私ども税理士は、区民の皆様に税理士という存在をもっと身近に感じて頂きたい、また税金について少しでも深く理解して頂きたいという想いから、「税理士とふれあおう!」をテーマに出店ブースにおいて「税金クイズ」や「ジャンケン」などを交えた「すごろくゲーム」を行いました。

 税金クイズでは「う〜ん」と眉間にしわを寄せながら考える方、「知ってる!」と嬉しそうな顔でお答え頂く方、賞品を貰えてはしゃぐお子さまなど、たくさんの方に楽しみながら体験して頂くことができたと思います。
 また今年も昨年と同様に列に並んで頂いている間、お子さま達に将来の夢を書いて頂き、その一つ一つの夢を紡いで翼ボードを完成させました。

区民祭り
                                       写真をクリックすると拡大して見えます。

 今秋もこの区民まつりに出展を予定しています。我々は、昨年以上に区民の皆様が税理士という存在をもっと身近に感じて頂き、税金について少しでも深く理解して頂けますよう努めて参ります。

名古屋東支部 税理士 金田 光加

「活動報告」へ戻る

ページの先頭へ