税の無料相談会

税理士による無料税務相談会 「税を考える週間」

 

 名古屋東支部として一年のなかでももっとも大切な行事として確定申告期の
 無料税務相談会があります。
 平成30年度は次の日程・会場で行ないます。

 平成31年2月19日(火)〜21日(木)(3日間)
  午前9時30分〜午後4時00分(受付 午前9時00分〜午後3時30分)
  来場者数の状況により受付を早く終了することがあります

  ・名古屋市東区役所講堂

 

 3日間延べ35名の当支部会員税理士が担当します。我々税理士の使命であると自覚し、
今年も親切な対応に心がけます。



 

税理士による無料税務相談会 「税を考える週間」

平成30年は
 11月21、22日の2日間行ないました。

 私たち税理士は「税を考える週間」(11月中旬)の行事として、毎年無料税務相談会を行なっています。
 会場はカルポート東・市民ギャラリー矢田をお借りし、気軽に税金についての疑問、質問等にお答えし、もっと税金について知っていただこうと頑張っています。
 平成30年は11月21、22日の2日間行ないました。不動産に関する税金、贈与税、相続税等さまざまな税金の疑問にお答えすることができ、満足していただけたのではないかと思っています。


税理士による無料税務相談会に参加して

 11月21日(水)、22日(木)に「税を考える週間」の行事として「税理士による無料税務相談会」をナゴヤドームに近いカルポート東の市民ギャラリー矢田で開催しました。
 会場には名古屋市東区内の小中学生の税金に関する習字、作文等が飾られました。どの作品も見事な出来で感心させられるものばかりです。これは、今の小中学生は、税理士会が積極的に取り組んでいる租税教室の活動などで税金に関する知識があり、税金を身近に感じてくれている成果ではないでしょうか。 無料税務相談会では、2日間で27名の方が来所されました。
 相談内容は、2019年10月改正予定の消費税率10%への引き上げと軽減税率に関する質問が多いと予想していましたが、これは意外にも1件もなく、相続税や譲渡所得税等多岐にわたるもので、特に相談者ご自身の相続(俗にいう終活)に関する質問が多数ありました。相談に応じる会員が相談者の立場に立って適切にアドバイスすることが出来たと思います。
 無料相談を通じて、税理士が納税者にとって身近な存在になり、信頼され、世間のお役に立つことが出来れば幸いと感じました。

名古屋東支部 税理士 早川 智央


ページの先頭へ